ロクシタン通販ナビ - ギフトにも最適なものとは?TOP > 石鹸について > 成分について

成分について

 

あなたは、人気のあるロクシタンの石鹸について何か知っていますか?

 

こちらでは、自然派化粧品ロクシタンの石鹸の成分はどのような物が入っているのかを、詳しくご紹介していきますね。

通常、石鹸と言えば石油が原料になっている合成界面活性剤が入っていることが多いものです。

 

この合成界面活性剤というのは、実は環境汚染だけでなくたんぱく質を壊す働きもあるので、人が使うと肌にダメージを与えることにもなるし、アレルギーを起こす原因にもなってしまいます。

 

使ってすぐにそれらの症状が出なかったとしても、長い間使い続ければ、原因の分からないアレルギー症状や肌荒れなどの原因にもなってしまいます。

 

ですが、ロクシタンの石鹸にはそんな合成界面活性剤を使っていないので、安心なんですよ。

 

ロクシタンは、肌にも環境にも優しい化粧品なので、配合されている成分も安心できるんです。

 

では、具体的に何を使っているのかというと、植物や動物由来の界面活性剤を使っています。

 

石油が原料になっていないので安心ですね。

 

植物エキスなどはもちろん天然素材なので、安全に気を付けて作られているのが分かりますね。

 

他にも、アミノ酸から作られている石鹸成分が入っていますよ。

 

直接肌に使う石鹸だからこそ、成分には気をつけたいと思っている人も多いですよね。

 

なので、そんな方には安全性のことを考えた時、ロクシタンの石鹸はとても安心して使えるのではないでしょうか。

 

植物や動物由来の成分というのは、本来であればとてもコストがかかるものです。

 

しかし、その分安全性という物を手にすることが出来るので、少々値段が高いかもしれないけど安心できるところが魅力ですね。

 

石鹸について記事一覧

成分について

あなたは、人気のあるロクシタンの石鹸について何か知っていますか?こちらでは、自然派化粧品ロクシタンの石鹸の成分はどのような物が入っているのかを、詳しくご紹介していきますね。...

香りについて

ロクシタンの石鹸の特徴は、やはり種類が豊富なことにあるのではないでしょうか。ロクシタンの香りは種類によっても違っています。全部で6種類の石鹸があるんですが、その中で...

特長について

ロクシタンの石鹸の特徴と言えば、やはり色々な香りがあることではないでしょうか。ローズの香り、グリーンティの香り、ラベンダーの香りなど、女性にとってはリラックスできる香りが豊...

シアバターソープについて

ロクシタンには色々な製品が販売されているし、石鹸と言っても一言で言い表せないくらいに種類がたくさんありますよね。石鹸によってもそれぞれ使い道や肌への効果が違うんですが、ロク...